2020年02月16日

そうありたい

2020/02/16 18:400
「自社製の物は自分では使わない」
「自社製の食品は家族には食べさせない」
「自社製のクスリは身内には飲まさない」 …などなど挙げればキリがない、よく聞く話。いわゆるあるある。妙に説得力があるが、なんともおかしな話。

自分が作った物を使わないなんてありえない
。自分が使いたいものをつくる。人様に喜んでもらえるものをつくる。これが大前提。

そもそも、自分が納得いかないものを「いい商品でしょ」「これいいですよ」とやることに違和感を感じて会社勤めをやめたわけで。

もちろんTPOやそれに見合った用途というものがあるので、自作のもので常に身を固めている訳ではない。が、とにかく「自分が使いたいものを作る、使ってみたくなるもの、わくわくしそうなものを作る」これが全て。それができてからの、というかそれができて始めて「あの人に喜んでもらえるもの」「この人の役に立ちそうなもの」となる。

いろんな考えがあるとは思うけど、少なくとも僕はそうありたいし、そうあり続けたい。


カボシェ ホームページ


Profile

caboche